写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲


by 5648kodaijin

カテゴリ:珍しい場所( 3 )

平塚で見たこと  

ちょっと前ですが七夕写真コンクールの表彰式がありました
b0143978_213117.jpg
            いつも七夕の時だけ訪れるH人形店。昼間見るのは初めてです
b0143978_21321651.jpg
              今年の飾りです。いつも大型ですよー
b0143978_21322879.jpg
              3年前のもの、いつもお金かけてまっせー
b0143978_21324172.jpg
   時間があったので平塚八幡宮へ参上、東京都北区にも平塚神社ってありましたよね
b0143978_2133127.jpg
              おおっと、龍が水を吐いていましたよ
b0143978_21332258.jpg
   この建物、すぐあとで旧横浜ゴム製造所記念館だとわかりました。明治のを移築したらしい
b0143978_21334317.jpg
   ここら辺は西部劇に出てきそうな感じですねえ
b0143978_21335317.jpg
   表彰式会場の公民館。あとでねー
b0143978_2134115.jpg
   やっぱり好みの博物館へ寄りましょう。プラネタリウムがあるのは後で知り、残念でした
b0143978_21342042.jpg
   平塚の宿の模型です
b0143978_2134286.jpg
   あれに見えるは富士山か、丹沢山塊か?私があやうく夜に遭難(?)しかけた大山らしい
b0143978_21343658.jpg
         昨年、全長45mの前方後方墳と確認された塚越(つかごし)古墳の説明
b0143978_21345261.jpg
   どうもこの辺の巨大古墳は前方後方墳らしい。水戸黄門が発掘させた両侍塚もそうです(栃木)
b0143978_2135251.jpg
   海に関する民俗資料展示のようす
b0143978_21352241.jpg
   砂丘の上に築かれたという真土(しんど)大塚山古墳、これも前方後方墳だったようです
   古墳は消滅していたのが復元されました。鏡は三角縁神獣鏡、国産で古墳時代のものです
b0143978_21353124.jpg
   渡来人が造ったという説のある横穴墓のようす
b0143978_21354026.jpg
   その線刻画のアップ、同様なのが千葉、茨城、福島と海沿いに存在します
b0143978_21355023.jpg
   毎度お馴染みの土器群、我が家にも少なからずありまっせ
b0143978_21355824.jpg
   国府は国分寺のある海老名かと思っていたら平塚にあったというのが最近の定説らしい
b0143978_2136858.jpg
   こんな舟も展示されていました
b0143978_2136175.jpg
   公民館の表彰式です。特賞は10万円なんですよ。私ゃ紙(表彰状)と写真ファイルだけ
b0143978_2142111.jpg
   式会場には作品が展示されていました
b0143978_21363392.jpg
   昼間に見た広場が・・・
b0143978_21364288.jpg
   七夕の時にはこうなるんでっせー
b0143978_21365397.jpg
   ここにも番町皿屋敷の伝説があるんですねえ。姫路城にもありますよ
b0143978_213759.jpg
   入選したわが作品です。またがんばろう!エイエイオーッ!!
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-11-27 21:46 | 珍しい場所
久しぶりの散歩の会(遊学散歩)に参加しました
b0143978_23494236.jpg
   学生の街・東大でお馴染みの本郷、参加者は20名でした
b0143978_23495342.jpg
              すぐに面白い看板を発見しました。ふむふむ・・・
b0143978_2350618.jpg
   大火、大岡越前、瓦葺きの家・・・だいぶ昔は違う風景だったのでござろうなあ
b0143978_23502042.jpg
   「文京ふるさと歴史館」にレッツゴー、きょうは文士、作家にちなむ場所が多いのです
b0143978_23503312.jpg
   土器の組み立てコーナー、我が家にも破片ならあるけれど完成品は作れません
b0143978_23505286.jpg
              ここら辺は本郷台地にあたり、坂の多い所です
b0143978_2351345.jpg
   何てったって、日本史上これで有名な場所ですもんね。弥生は町名で今もあります
b0143978_23511646.jpg
   真ん中の坪井正五郎は大森貝塚の発掘に学生の時参加、以後考古学の発展に尽くしました
b0143978_23512882.jpg
縄文(紋とも書く)は土器の様式、弥生は町名、古墳のあとは都の名が時代名となり一貫しておらず、
弥生土器のような無紋土器は同時代の朝鮮土器と深い関係にあることは私も認識している事実です
b0143978_23522288.jpg
   私も一時期、写植をやっていましたが先輩はこの文選を経験なさっています
b0143978_23523531.jpg
   このコーナー、小さかったけど良くできていたなあ
b0143978_23533248.jpg
   おお、東大の前身・昌平坂学問所の模型かあ。名前は良くお馴染みでござるぞ
b0143978_23534268.jpg
   西洋式砲術で高島平の名の元になった高島秋帆と安政大地震で死んだ藤田東湖でござるよ
b0143978_2354283.jpg
   きょうは文士の旧居を訪ねるのが多いらしい
b0143978_23553632.jpg
   外に出ると武家屋敷のような立派な構えの家がありました
b0143978_021339.jpg
坂が多いな、ここら辺りに名探偵・金田一耕助の名の元になった言語学者・京助さんが住んでいたとか
b0143978_0214591.jpg
     ここは見所、手こぎの井戸と坂途中の門、こんな場所が残っているのが本郷の魅力さ
b0143978_0215694.jpg
   うわあ懐かしいゴミ箱!鑑定団に持っていこう
b0143978_022590.jpg
   土蔵も残る樋口一葉ゆかりの場所なんだってさ
b0143978_0221611.jpg
   何と一葉が通った質屋だったのでありますよ。時間が止まっている空間のようだ
b0143978_0222733.jpg
   「合格横丁」もっと早く来れば人生は変わって・・・いるはずもないか
b0143978_022376.jpg
   おお、こんな木造も現役ですよ!
b0143978_022498.jpg
   ここは石川啄木ゆかりの場所、貧乏なのに芸者遊びをしていたってえ?じっと睨んでやろう
b0143978_023079.jpg
   正面は東大、ちなみにわが母校も東大(東京写真大学、現・東京工芸大学)です
b0143978_0231258.jpg
  「天然ジュース」だって、昔「ジュースの素(もと)」というのがあったのを知っている人は手を挙げよう
b0143978_0232439.jpg
   ここでカレーを食べました。何と昭和9年の建築だそうですよー
b0143978_0233624.jpg
   本郷って空襲を免れた地域が多かったようです。続きはまたあとで・・・
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-11-01 00:34 | 珍しい場所

東糀谷で見たこと

羽田に近いポンプ所へ見学に行きました
b0143978_1634399.jpg
   着いたら消防のはしご車がいました
b0143978_16345028.jpg
   体験乗車の子どもたちが乗っています。いいなあー
b0143978_163502.jpg
   伸ばせば全長40mということでした
b0143978_1635932.jpg
             今は半分の20m位、なるほど祇園祭の鉾の高さか、と納得
b0143978_16484616.jpg
          参考資料:月鉾。どっちが高い?映像をすぐ出すのがわがブログです
b0143978_16351874.jpg
   汚水を浄化して森が崎の浄水場へ送ったり、河川に流すのがお仕事だそうです
b0143978_16353233.jpg
   雨水を道路から本管へ流入させる「雨ますくん」という施設の模型
b0143978_16354315.jpg
   雨水を流すだけでなく、地面に浸透させるのも良いようです
b0143978_16355162.jpg
   雨水の管制装置、ほんの数人が担当というのにはビックリしました
b0143978_1636023.jpg
   自家発電用のガスタービンのある部屋
b0143978_16361066.jpg
   世田谷区や目黒区からも雨水が流れてきてここより下のタンクにたまるということでした
b0143978_1636203.jpg
   モーター軸。去年の雨台風の時はフル回転だったそうなー。きょうはほんの数基が回転
b0143978_16362956.jpg
   おみやげにパンフと鉢入りの花を頂き、楽しい見学は終了。消防車はおらず、ざんねーん!
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-05 17:18 | 珍しい場所