写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲


by 5648kodaijin

カテゴリ:自転車( 13 )

羽田の続きでござる
b0143978_14161519.jpg
   小生「なぜ色々飾ってあるんだろ」 友人「鳥がとまらないようにじゃない?」 あったま、いいねえ
b0143978_141631100.jpg
   移築された大鳥居にまた来ました。移転前の穴守稲荷社の写真も並んでいました
b0143978_14164211.jpg
   この鳥居は空港内にあった穴守稲荷の鳥居でしたが最近まで鳥居だけが残されていたのです
b0143978_14165299.jpg
   戦後、移転工事をしようとした米軍にけが人を与えて反抗した「英雄的大鳥居」(絶賛!)です
b0143978_1417380.jpg
   終戦直後48時間以内に立ち退きを命じられた空港内にあった街の地図です
b0143978_14171397.jpg
   この地図には敗戦国日本の歴史が凝縮されているのです。ああ哀しいっ・・・
   詳しくは「写真狂人のひとりごとPART1」のふたつの羽田編をぜひご覧ください
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-10-14 14:45 | 自転車
友人と久しぶりにでかけました。これも久しぶりの制作です
b0143978_11444189.jpg
   花を撮りに行きたいとのことでお付き合い。でも何だろう、萩の一種かな?
b0143978_11445514.jpg
   あまり面白くないので木の幹を撮りました。何かの材料にでも・・・
b0143978_1145525.jpg
   で、こんなのを創りました。奇っ怪やねー
b0143978_11451599.jpg
   こんなのも創ってみました。万華鏡の世界かねー
b0143978_1465031.jpg
   色も変えてみよおっと、おっとっと
b0143978_11453669.jpg
   テレビ東京「アド街ック天国」糀谷編で堂々3位に輝いた羽田神社の富士塚へ
b0143978_145358.jpg
   大田区に50ウン年住んでる友人は初めてらしい。ホントかよー
b0143978_11455654.jpg
   あまりの高さ、いや低さに感嘆しきり?木花というのはフローラ「コノハナノサクヤ姫」のこと
b0143978_1146684.jpg
   ここまで苦闘5時間!いや2,3分。コノハナノサクヤ姫は富士山に祀られているはず
b0143978_11461659.jpg
   バスで来られる五合目はここです
b0143978_11463991.jpg
   驚くのは実物の溶岩があること。大八車で運んだんだろうなあ
b0143978_11465055.jpg
  この実際の富士登頂「五十回」はスゴイ!この富士塚ではないはず。「雪中登山」もあるものねえ
b0143978_11471496.jpg
   海抜5000m(ウソ)の富士登山は無事終了、友人と生還することができました。ばんざあい!
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-10-13 12:17 | 自転車

多摩川べりで見たこと

HDの故障、PCの復旧、HP作りで中断していたブログの再開!だいぶ前の事件です
b0143978_18472887.jpg
   おおっ、子供たちがバタバタ倒れる!オウム事件の悪夢がド多摩川・・・ドタマをよぎるう
b0143978_18474468.jpg
   平然と横目で日光浴をする大人たち、なんということだ!
b0143978_18475888.jpg
   なんだ運動会の練習か、ホントは初めから知っていたけど・・・
b0143978_18481193.jpg
   それにしてもあの子供たち、大きくなったらこんな風になるのかと対照的でおもろかったワー
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-09-29 18:58 | 自転車
江戸東京博物館からの帰り(やっと)です
b0143978_15521546.jpg
   博物館からすぐ近い回向院(えこういん)というお寺です
b0143978_15522874.jpg
   お墓を削るとご利益が?ご存知ねずみ小僧の墓だけど、ホントに良い泥棒だったかは疑問とか
b0143978_15523898.jpg
   ダジャレ大好き人間の私も尊敬するお江戸の戯作者・山東京伝のお墓の説明版
b0143978_15524747.jpg
         初めて寄った「江島杉山神社」の文字は前都知事・鈴木俊一氏の書です
b0143978_15525614.jpg
   ここに祀られた杉山検校は管に鍼を入れての治療法を考案した人物、盲人だったので点字が。
   時の将軍・徳川綱吉にほうびを問われた杉山は「目が欲しい」と言ったとか。感動しちゃうなあ
b0143978_1553479.jpg
   おおっ、久しぶりのお江戸的風景が出現!
b0143978_15531339.jpg
   何を隠そう、「忠臣蔵」で有名な吉良上野介の広大なご自宅のごくごく一部なのでござる
b0143978_15532214.jpg
   ここ「本所松坂町公園」にある「首洗いの井戸」。ホントかね?どうも疑っちゃうんでござるよ
b0143978_15533136.jpg
   「もう一太刀、武士のなさけ」などと言っていると思われる名シーン
b0143978_15534027.jpg
   両国橋で断られ、永代橋を渡って泉岳寺へ向かったという図。山形の制服は歌舞伎だけのウソ
b0143978_15535070.jpg
   この中の間(はざま)某氏の子孫に声優の羽佐間道夫(「コンバット!」のカービー他)がござる
b0143978_15535932.jpg
   吉良義央は地元では名君で馬に乗って領地を廻ったという水戸黄門のような話もござるんじゃ
b0143978_1554892.jpg
              また例によってせまい月島を通りました
b0143978_1554172.jpg
   NHKのドラマでもちらっと映った「もんじゃ焼」の自動販売機
b0143978_15542745.jpg
   近づいてしげしげと見ました。いつも時間がないのが残念。これを買う気はないなあ
b0143978_15543567.jpg
   もう開くことのない(?)勝鬨橋から見た隅田川夕景。東京タワーも見えますよ
b0143978_15544430.jpg
   きょうは休みだった築地市場の近くの波除(なみよけ)稲荷
b0143978_15545364.jpg
   同神社の説明版
b0143978_1555459.jpg
   な、何だこれは?デ、デカイ!右にはデカイ卵も見えますね
b0143978_1555153.jpg
   ペリーの黒船来航の数年前に作られた大獅子頭でした
b0143978_1555248.jpg
   北京の興奮もどこへ、さあ東京にまたオリンピックが戻ってくるか?
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-09-11 16:55 | 自転車
残念ながら「発掘された日本列島展」にもどりましょう。 「本能寺の変(編)」の続きー
b0143978_17491022.jpg
   アレー、本能寺小学校の跡地じゃなかったっけ?今の本能寺は全然別ってことは知ってたけど
b0143978_17492059.jpg
   ちょっと笑っちゃう鬼瓦ですなあ、信長のイメージとだいぶズレてます
b0143978_17492969.jpg
   桐の紋の金箔瓦も秀吉のイメージになってしまいますよねえ
b0143978_17493957.jpg
          おお、さすがは秀吉さん、やりますなあ。土木の棟梁説もうなづけます
b0143978_17495055.jpg
   宇治川橋が二つ並んでいたのを見たことがあるけど、どうやって橋をずらしたのだろう?
b0143978_1750086.jpg
              豊臣家の豪華な食材というのが面白かったのでご紹介   
b0143978_18323452.jpg
  今は高いビル群に囲まれた大坂城(天守は徳川時代の位置)の栄光の日々がゴミ穴からとは!
b0143978_17502369.jpg
   徳川家から圧迫されても食事は豪華だったんですなあ
b0143978_17503361.jpg
   確か、ねずみ志野は「なんでも鑑定団」では1000万円はしましたぞー!やっぱり豪華だ
b0143978_17504551.jpg
              最後に世界遺産「石見銀山」の展示をご紹介
b0143978_17505631.jpg
   なんか、なつかしい地図だなあ!黄金・・・シルバーランド・ジパング、チャチャチャ
b0143978_18284120.jpg
   島根だけど大森とか大田ってウチの近くの地名に似てます
b0143978_1751236.jpg
   世界の銀の3分の1を生産していた道具の数々、すごいねえ!
b0143978_17513324.jpg
     道具よりもやっぱり銀そのものの方があたしゃ好きですねえ。展覧会編はこれにて完
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-09-10 18:43 | 自転車
「発掘展2008」はまだ続く。だいたい時代順に並べ変えてあります
b0143978_11184665.jpg
   群馬県高崎市の太子塚古墳の埴輪群が会場に並ぶ
b0143978_11185546.jpg
   かぶり物をして顔には入れ墨、盾を持つ武人埴輪が目玉だとか
b0143978_1119468.jpg
       ご存知高松塚、文化庁の怠慢で石室解体に陥ったその手順を展示していました
b0143978_11191391.jpg
   当然石室そのものであるはずもなく、まずは図面から
b0143978_11192277.jpg
   人ひとり通れるレプリカ。私は中国でそっくりだという壁画を見ましたが等身大で全然違いました
b0143978_11193012.jpg
   触れるコーナーにあった奈良時代の瓦
b0143978_11194056.jpg
   私が今夏見つけた大安寺旧境内(場所は秘密)の奈良時代の瓦。間違いなかった!
b0143978_11194813.jpg
   これにはビックリ!琵琶湖の北・塩津港遺跡の神社跡から大きな木簡が出土しました
b0143978_11375730.jpg
       全長2.2mの最長木簡だという説明板、盗みませんという誓いの文章だとか
b0143978_1138754.jpg
              何枚かあった釈文の内の一枚
b0143978_11381627.jpg
   出ました本能寺!無防備な寺ではなかったという堀や石垣が発見されました
b0143978_1138268.jpg
   本能寺の瓦「能」のヒが火を連想されるので「火が去る」の去になっています。でも燃えた。
   本能寺は全焼しなかったかも、というのは面白いですよねえ。     まだ続く
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-09-02 12:19 | 自転車
「発掘展2008」地方編を紹介します
b0143978_0103726.jpg
   北部九州の弥生社会はまさに「倭人伝」に出てくる海人の生活そのもの。大和に海はないものね
b0143978_0104966.jpg
   貝で作る装飾品の豊富なこと!
b0143978_0105820.jpg
   この紋様ってアイヌの人たちにも通ずるところがありますなあ
b0143978_011738.jpg
   貝で作られたスプーンの展示が印象的でした。工程がよくわかる
b0143978_0111595.jpg
   このスプーン、螺鈿(らでん)だからなんと豪華な感じがしますよね。作ってみたい
b0143978_0112576.jpg
   銅戈(か)の埋納、邪馬台国の匂いがしてきたぞ
b0143978_0113336.jpg
   実用品というより刃が弱いので祭器の方が可能性高そうですね
b0143978_0114739.jpg
   桜馬場遺跡は重文の方格規矩鏡が出たので有名でした
b0143978_0115937.jpg
   邪馬台国はやっぱりこの付近にあるでしょう。九州説ばんざあい!
b0143978_012844.jpg
   王墓となると久しぶりの発掘でも何かあとから出てくるものなんだ
b0143978_1112191.jpg
   今年も出ました卑弥呼の鏡。「倭人伝」の100枚を超えて600枚も超えて出土するぞー  
b0143978_0121717.jpg
    なーにー?まだ三角縁の銅鏡を「卑弥呼の鏡」だと信じている輩がいるって?アホかいな 
     この鏡は中国と弥生時代の遺跡からは全然出てこないので古墳時代の日本製品です
b0143978_0123135.jpg
   左の写真を発展させて私が作成。これは神戸市の出土鏡でこれも下も展示のパネルではない
b0143978_0124039.jpg
   中国と弥生時代の遺跡からは出ない鏡を「卑弥呼の鏡」と呼べる訳がない。もう常識です。
  三角縁神獣鏡を「卑弥呼の鏡」というのは科学的ではなく、今では信仰に近い非考古学です
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-09-02 01:14 | 自転車
「発掘された日本列島2008展」から江戸関係のものをご紹介
b0143978_15365257.jpg
   ここは毎年フラッシュなしなら撮影OKでござる
b0143978_1537130.jpg
   おおっ、これがわが千代田のお城から出たものでござるかあ!
b0143978_15371192.jpg
   ここでは撮影禁止だったので前に東博で撮ったものを使用してござる
b0143978_15372065.jpg
   鎮壇具として使われた上の輪宝の説明板(これも東博のもの。ここも撮影OK)
   ただし、東博では展覧会の撮影はもちろんダメです。念のため
b0143978_15372925.jpg
   大名屋敷ではまだ金箔瓦が使われていたんでござるなあ!
b0143978_15373854.jpg
   中国龍泉窯に景徳鎮窯!またわが鍋島に古九谷か、まるで焼き物の展覧会場ではござらぬか
b0143978_15374771.jpg
   手前のロザリオなどは邪宗・切支丹のものではないか!であえであえー
b0143978_15375625.jpg
   おおっ、キリシタンの・・・さようかナームミョウ、成仏しておくれー
b0143978_1538663.jpg
   陰陽道や切支丹・・・いろんな宗教があふれてたんでおじゃる・・・じゃない、ござるなあ
b0143978_15381649.jpg
   おお!明暦の大火でお江戸は変わったのでござるよー
b0143978_1685825.jpg
   見よー、瓦や焼き物が大火の熱でくっつぃておるわ、コワー!    地方編に続くのでござる
  
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-09-01 16:04 | 自転車
東京国立博物館(東博)へ自転車で行った時の後半です
b0143978_1724174.jpg
   東博のある上野公園にも歴史的建造物が存在します
b0143978_17243043.jpg
   鳥居の向こうには森が続いていました
b0143978_17243834.jpg
         左右の灯篭に慶安四年の文字が!「由比正雪の乱」の年じゃあないか?
b0143978_17244979.jpg
   徳川家康の霊を祀る上野東照宮であるぞよー、頭が硬い・・・じゃない頭(ず)が高いぞー
b0143978_17245928.jpg
   文中の「三人一緒」は無いよなー。吉宗と慶喜を家康が知るわけがない!後世作の文章だあ
b0143978_172533100.jpg
   慶安四年、まさに乱の年(1651)に完成した社殿、空襲も受けなかったことになる
b0143978_17254292.jpg
   筆者ゆかり(?)の昇龍の彫刻。今なお見事ですなあ
b0143978_17255127.jpg
   お清めの場所にはでっかい鈴が。ちょっと面白いねえ
b0143978_1726171.jpg
   東照宮正面、展覧会を見るので今回はここまで。境内で一分銀を拾ったという話を聞いたことが
   あるが、それもすごい話で、よく昭和まで発見されなかったもんだ・・・ホントかなあ?
b0143978_1726122.jpg
   将軍に従う大名たちのようにも見える銅の灯篭群
b0143978_17262322.jpg
   前に二度は入ったことのある庭園、なんだか外人ばかりだ
b0143978_17263288.jpg
              今は動物園の敷地にあって近づけないという五重塔
b0143978_17272519.jpg
   まだアジサイの残る東照宮入り口付近
b0143978_17273847.jpg
              高さ6m余の「お化け灯篭」ここもめったに人がいないねえ
b0143978_17274822.jpg
   東博に行く途中やっていた大道芸人、許可証があればお金をもらえるとか
b0143978_1728250.jpg
   旧帝室博物館、今は国立だけど独立行政法人とかいう。他に京都、奈良、九州、この前行ったな
b0143978_17281123.jpg
   運慶VS快慶、永徳VS芦雪(看板の虎、ネコ?)・・・対決・巨匠たちの日本美術展は充分満足
b0143978_1729144.jpg
   これは驚き!江戸城に使われた鯱矛(しゃちほこ)だとさー
b0143978_17291156.jpg
   帰りの銀座交差点、歌手の中尾ミエと森山良子がタクシーに乗って行くのを見たことがある
b0143978_17292199.jpg
   今、東京ではこんなポスターが出現している。うまくいくのでありましょうか?
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-08-05 18:43 | 自転車
関西旅行のあと、また東博(上野)へ自転車で行きました
b0143978_1053351.jpg
              いつものように日比谷通りを行きます
b0143978_10534639.jpg
   マッカーサーがいた旧GHQ(第一生命)前の時計を見たら1時間で来られちゃった。早いなあ
b0143978_10535778.jpg
   昭和の建築で初めて重要文化財になった明治生命館。今のビルの外観よりいいねえ
b0143978_1054650.jpg
              こっちは新しい丸ビル、まだ入ったことない。奥は東京駅
b0143978_1054166.jpg
   皇居の東側の入り口、和田倉門と橋
b0143978_10542572.jpg
   外観を残すため上は木製、下はコンクリート製です
b0143978_10543667.jpg
   この表示板をわざわざ見に行く人と機会は少ないでしょうなあ
b0143978_10544691.jpg
   これも下の外観を残した銀行協会、実際は第一生命と同じ高層ビルになってます
b0143978_10545824.jpg
   上野に着いたあ!高台から見た不忍池(しのばずのいけ)の弁天堂
b0143978_1055968.jpg
   下から見た寛永寺清水堂。京都の清水寺の舞台を意識して造られました  (つづく)
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-08-01 11:17 | 自転車