写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲


by 5648kodaijin

カテゴリ:旅行( 8 )

ああ旅行最後の日はおデートでした
b0143978_2223331.jpg
   京都国立博物館で去年イラン旅行で知り合ったNさんと壁画模写展と常設展示を見ました
b0143978_2223465.jpg
   隣の豊国神社の国宝の唐門。伏見城(?)、二条城、南禅寺からと移築されてきました
b0143978_222359100.jpg
   かの有名な「国家安康君臣豊楽」の銘鐘。今も無事にあるのは単なる言いがかりだった証拠
b0143978_22241362.jpg
   ここら辺りは方広寺大仏殿のあった所、今もあったら全然風景が違っていたでしょうね
b0143978_22242494.jpg
   秀吉を祀る豊国神社の門前では骨董市をやっていました。大したものはなかったなあ
b0143978_22243342.jpg
   永らく耳塚と言っていた鼻塚、朝鮮出兵で首の代わりに鼻をそいで持ち帰ったという悲劇の場所
b0143978_22244297.jpg
   今出川の方にある歴史上悲劇的な死者の怨霊を鎮めるための神社、京都にはよくある穴場
b0143978_22245119.jpg
   鎌倉と同様の雰囲気を持った禅寺・相国寺。「源氏物語絵巻」を37年かけて織った錦織を公開中
b0143978_2225185.jpg
   これにはビックリ!緑色のアジサイがあるなんて。承天閣美術館の前で初お目見え
b0143978_22251046.jpg
   同志社大の一部。付近に百人一首で有名な藤原ノリカ・・・じゃない定家の冷泉家があります
b0143978_22251927.jpg
   おまけ:わが家の屋上に勢ぞろいした古瓦、須恵器、青白磁(?)などの破片。また増えた〔完〕
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-30 23:07 | 旅行
ようやく祇園祭山鉾巡行に参加しましたわ!
b0143978_139717.jpg
   祭の道具が入った土蔵の中で出発直前まで、わが車方も打ち合わせしまっせ
b0143978_1391861.jpg
   山(鉾の形してます)の微調整に重量級のおまわりはんも参加してくれはりました
b0143978_1392783.jpg
             初参加の筆者の雄姿ですがな。どうや、かっこええやろう?
b0143978_139488.jpg
   出発直前、最後まで歩けるか心配ですねん。大勢参加してますよー
b0143978_1395629.jpg
   離れた所からなら撮影OKやったので、四条通です。向こうは東山
b0143978_1310654.jpg
   河原町通です。全部で32基の山鉾、一番最後やからえろう時間かかるやろなあ
b0143978_13101969.jpg
   仕事やから辻回しの写真がないので残念、青空が素敵な御池通でしたわー
b0143978_13103272.jpg
      今年は前から撮影でけへんので昨年の撮影、新町通を通って会所へ戻るんですわ
b0143978_13104853.jpg
   飾りの柳を配ります。縁起物なので取り合い、筆者も辛くも頂きましたあ
b0143978_13105680.jpg
   巡行が終わるとすぐ片付けや。祭は月末までやが、ああ巡行は終わり、サビシーッ
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-28 13:56 | 旅行
祇園祭山鉾巡行の前日なので歩きはやめて奈良駅前から自転車で佐紀路へ
b0143978_1172549.jpg
   奈良市役所にある平城京の模型を何年ぶりかで見に行きました
b0143978_11165273.jpg
   これが第2日に行った大安寺の当時の巨大な姿。伽藍右上に杉山古墳が・・・見えるでしょ?
b0143978_1175623.jpg
   大極殿復元中の隣で平城宮跡の発掘調査が。何十回も来てるけど調査中の現場は初めて
b0143978_118540.jpg
   林立するのは建物跡の柱を表わします。平城宮北の松林苑(庭園)跡を巡るつもりですが・・・
b0143978_1181552.jpg
   瓢箪(ひょうたん)山古墳、巨大な佐紀盾列(たてなみ)古墳群の一つで全長96mの前方後円墳
b0143978_1184081.jpg
   左は13代成務天皇陵古墳、右は日葉酢媛(ヒバスヒメ)陵、実際は誰の古墳かは不明です
b0143978_1184935.jpg
   最近やっと学者が入れた伝・神功(じんぐう)皇后陵古墳、全長257m!宮内庁管理はこの形式
b0143978_11904.jpg
   神功皇后を祀る八幡神社、これも古墳かもと筆者は推理して・・・松林苑は前行ったから諦めよう
b0143978_1191293.jpg
   頭にリボンがある仏像で有名な不退寺へ。在原業平伝説から業平寺とも言われています
b0143978_1192217.jpg
   不退寺境内にある古墳の石棺、そういえば横浜の三渓園にも付近から出た石棺がありますよ
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-28 12:24 | 旅行
熊本に一泊して熊本城、京都へ帰ったばい(熊本弁わからんけん、また博多弁くさ)
b0143978_19155794.jpg
   どこまで行ってもいまどき150円の市電で熊本城まで来たとです。写真大きくなるとー
   長ーいから百間櫓(ひゃっけんやぐら)ば言うとです。なかなか残っとりゃせんもんたい
b0143978_1922441.jpg
   最近復元された飯田丸櫓言います。5階建て!並みの城なら天守ばってん
b0143978_19221437.jpg
   こいも復元された数奇屋丸櫓ったい。熊本市はなあんと裕福ごたるねえ
b0143978_19222480.jpg
   復元の目玉、本丸御殿っちゃ、やっぱ人がぎょうさん出とると(デトルト食品なんちゃって)
b0143978_19223483.jpg
   戦後、最初に復元された天守閣ばい。連立式って言うとねえ
b0143978_19224323.jpg
   築城当時から残っちょる宇土櫓ったい。黒澤映画「影武者」にも野田城言うて登場したげな
b0143978_19225294.jpg
   城内五ヶ所やっと見学して城の外の細川家屋敷ば見たとは五時間あとやったとーつらかあ!
b0143978_1923225.jpg
   博多行きの特急でやっと昼飯、新幹線で京都の宵々山ば見たとです。駒形提灯やあ
b0143978_19231148.jpg
   「ご信心のおん方さまは受けてお帰りなされましょう」子供の歌と懸装(けそう)品が美しかー
b0143978_19232632.jpg
   コンチキチン♪癒しの音楽・祇園囃子も軽やかな毎度おなじみ南観音山ですがな
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-26 19:53 | 旅行
関西を飛び出しいざ九州へ行ったばい
b0143978_18292628.jpg
   新幹線の駅のそばの福山城で天守は1966年の復元。ばってん行ったことないですたい
b0143978_18293897.jpg
   九州国立博物館ば見とうて大宰府へ。門前町のみやげ物店はTVで見たことあるっちゃ
b0143978_18294756.jpg
   早う九博さ行きたかばって、大宰府天満宮ばここで参拝したとです。ごめーん
b0143978_1830651.jpg
   おおっ、七色ば変わる「動きよる歩道」のなあんて美しかあ!
b0143978_18301594.jpg
   こおんな変わった建物があ九博とです。NHKの「篤姫」関係の展示と常設展示ば見よったと
b0143978_18303113.jpg
       夕方博多に戻って櫛田神社の飾り山ば見ましたばってん、なあんて大きかねえ!
b0143978_18304285.jpg
   櫛田神社の近うにある四番山笠西流(ながれ)の舁(か)き山です。勇ましかろう?
b0143978_18305143.jpg
   博多っ子の締め込み姿ば盗撮しよりました
b0143978_1831272.jpg
       川端商店街アーケードぎりぎりの飾り山、ん?動きよるって書いてあるったい!
b0143978_18311227.jpg
   さっきの里見八犬伝の見送り(裏側)は「どらえもん」やて、博多もんはおもしろかごたるなあ
        注・東京生まれの東京育ち、ホンマの博多弁かどうか、わっかりまっしぇーん
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-23 19:18 | 旅行
きょうも山や鉾の曳き初めがあります
b0143978_12433019.jpg
   こ、これは洛中洛外図の上杉本ではないか!祇園祭が描いてあるー
   貴重にも鉾の形になる前の岩戸山(中央の左下)が描かれていました
b0143978_1243394.jpg
   京都駅に展示されてあった高精細の複製、昨年京博で本物を見ま・・・本物だったんやろなあ
b0143978_12434940.jpg
   保昌山に飾られる織物、これだけでも数千万円だそうです
b0143978_1244090.jpg
   まだ組み立て途中の木賊(とくさ)山、まだこのような状態のものもあります
b0143978_12441096.jpg
   放下鉾には教科書かなんかで見たことのある華厳宗祖師絵伝の絵がありました。
   女が海に飛び込んで龍になって船を守る安珍・清姫の原型の絵です
b0143978_12441937.jpg
   南観音山の曳き初めですが、もう多くの人が待っています。向こうは北観音山
b0143978_12442816.jpg
   巡行に参加できない女性や子供がきょうの主役ですねん、ほんまでっせー
b0143978_12444094.jpg
   ヨーイヨーイ、エンヤラヤー!いよいよ始まります。日曜だから人が多いです
b0143978_12445069.jpg
   行ったり来たり1時間、本番と同じコンチキチンの音楽付きです
b0143978_1245188.jpg
   ここで巡行を一緒に回ろうと誘われました。予期していましたが、私も男だ、LetsGO!
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-23 13:35 | 旅行
午前中は奈良、午後は京都です
b0143978_1613620.jpg
   南都七大寺の内の大安寺の境内には全長154mの杉山古墳がありました。
   最近ようやく上に上がれるようになり、大安寺の瓦の窯跡が復元されています
b0143978_1614878.jpg
   昔は大きかった大安寺、少しずつ建物も増えていました
b0143978_1615876.jpg
   旧境内の某所で創建瓦(奈良時代)を発見、横幅27cm重いけど当然我が家へLetsGO
b0143978_16276.jpg
   午後は祇園祭曳き初めに参加、まず最初は函谷鉾(かんこほこ)
b0143978_1621578.jpg
   鶏鉾(にわとりほこ)には数年前から池坊文化学院のピチピチギャルたちが・・・ウッシッシー
b0143978_1622527.jpg
              これが鶏鉾、ヨーイヨーイ、エンヤラヤー!
b0143978_1623697.jpg
   これは月鉾、本番と同じコンチキチンの音楽付きでハシゴができるのです
b0143978_1624551.jpg
              戦後にできた菊水鉾。うちわが変わった形をしています
b0143978_1625335.jpg
   巡行ではいつも先頭をゆく長刀鉾(なぎなたほこ)。ここだけ生き稚児がいて舞いをします。
   四条通を行ったり来たり、私は最初は4年連続で鉾のそば、巡行と同じく大人気です
b0143978_163233.jpg
   5基の鉾をハシゴして顔なじみの南観音山へ。クレーンのない時代から伝えられた方法で
   「山立て」をして山(鉾の形をしているが山なのダ)の木組を立てるのです。オッもう少し。
   この木枠に豪華な金具や懸装(けそう)品をつけて山鉾が完成するのです
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-22 16:39 | 旅行
1週間の夏の旅に行ってきました
b0143978_6584597.jpg
   奈良博のバス下車口にある氷室神社。例によって誰もいない境内の池に睡蓮が咲いていました
b0143978_6585795.jpg
   奈良博の「法隆寺展」を見る前に腹ごしらえ。駐車場しかなかった場所に食堂街が出現して
   いてビックリ。向こうは東大寺、結局三笠山が見える古い大きなレストランで食べました
b0143978_6593073.jpg
   奈良博の「法隆寺展」を見たあと奈良公園の片隅に森鴎外の宿舎の門を初めて発見。
   彼は東京帝室博物館(今の東博)の総長で正倉院展の関係で来ていたらしい
b0143978_6594520.jpg
   毎度おなじみ奈良公園の鹿たち。いつもはこのようにおとなしいんだけど。
   かつて2頭が角突き合って争っているのを見ました。いつもとイメージが全然違っていましたよ
b0143978_6595676.jpg
   平家の南都焼き討ち後に再建された国宝・東大寺南大門
b0143978_70560.jpg
       運慶と快慶の共同作業の金剛力士像、2ヶ月ちょっとで造ったなんて思えない!
       高さ8m余、修学旅行で初めて見たとき、大仏よりも感動しました
b0143978_701520.jpg
   久しぶりに天平の四天王像に会いに戒壇院へ。左は写真家・故入江泰吉氏の家です
b0143978_702459.jpg
   大仏殿を模したお堂。戒壇に上がれなくなったのは中学生のいたずらが原因だったとか!
b0143978_703432.jpg
   戒壇院の向かいで謎の校倉造り(正倉院ではない)を発見し、付近で須恵器の破片が。
   しかし釉薬が内側にかかっていたので鎌倉期の青白磁(中国製)かも知れません
b0143978_704618.jpg
   かつての大仏(建物は大仏殿)の鋳造所跡。ここにも創建瓦やお宝(鹿のフン?)が落ちてます
[PR]
by 5648kodaijin | 2008-07-22 07:45 | 旅行